ご当地検定関連ニュースなどを地方紙からピックアップ。
東北関東甲信越中部・東海北陸近畿四国中国九州全国共通北海道RSS|

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

水検定、水守制度…熊本市が水資源プラン

熊本市は、豊かな地下水など水資源を次代に継承し、市内外にPRするため、「くまもと水ブランド創造プラン」を策定した。一般を対象とした水検定試験の実施や、水保全に取り組む「水守(みずもり)」制度の創設などに取り組む。
「水検定」は全国初の取り組み。市がテキストブック(教科書)を作成し、その中から地下水の知識や、熊本の水に関する歴史について筆記試験を行う。一定の得点者に合格証を渡し、水保全への関心を高めることに役立てたい考え。(中略)

このほか、宿泊施設などの蛇口に「100%天然地下水」の表示をしてもらい、観光客に良質な水道水を味わってもらう取り組みなども行う。
(くまにちコム1月5日記事抜粋)


熊本というと、天草の美しい海と同時に、
つい水俣病を連想してしまう私も歳ってことね。
そういえば、
「あの事件があったからこそ、美しい海への取り組みが高まって、
現在の水俣の海の透明度や美しさは、すごいのだ。」
と、水俣市が故郷の奥さんが話していたのを思い出したわ。

そんなこと言いながら、
「水検定」は、ご当地検定に入るのか、どうなのか、ってところも
お母さんは気になるなあ。

ご当地検定お役立ち情報サイト「ご当地ですよ!」

にほんブログ村 地域生活ブログ 全国地域情報へ
スポンサーサイト

  1. 2007/01/06(土) 14:05:42|
  2. 九州|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gotouchinews.blog83.fc2.com/tb.php/52-a8c0ae86
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。