ご当地検定関連ニュースなどを地方紙からピックアップ。
東北関東甲信越中部・東海北陸近畿四国中国九州全国共通北海道RSS|

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

高島城に「風林火山」効果 年始の入館者7日間で3倍

諏訪市高島城の年始の入館者が、昨年同期に比べ3倍増と好調だ。市観光課によると、NHK大河ドラマ「風林火山」にちなんだツアーの団体客が多く、早くも“大河効果”が現れている。
(中略)
4月にはドラマのヒロインにちなんだ「諏訪由布姫まつり」をスタートさせ、桜見物との相乗効果を狙う。
 高島城の入館者数は、大河ドラマ「武田信玄」放送の1988(昭和63)年に過去最高の年間20万8000人を記録した実績がある。諏訪湖温泉旅館組合が宿泊客に入館割引券を出す計画などもあり、市観光課は「記録更新」も期待している。(中日新聞1月9日記事抜粋)


タッキー主演『義経』が放映された2005年は、
義経の絵が描かれた江ノ電も登場するなど、
観光で訪れる人もかなり増えたそうだけど、
鎌倉は伝統的に頼朝びいきのため、
受け入れ態勢もそれほど熱くならなかったという話も聞いたわ。

やはり、受け入れ側の自治体とドラマ自体の盛り上がりとが、
いい具合にかみあってこないといけないというわけかしら・・。

諏訪駅周辺は、現在かなり元気がなくなっているみたい。

山梨県主催のご当地検定『風林火山武田検定』も
4月に行われる予定みたいだけど、「ご当地ですよ!検定検索」

諏訪周辺も『風林火山』パワーで、
再び元気を取り戻してほしいものね。

ご当地検定お役立ち情報サイト「ご当地ですよ!」
にほんブログ村 地域生活ブログ 全国地域情報へ
スポンサーサイト

  1. 2007/01/09(火) 14:04:35|
  2. 関東甲信越|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gotouchinews.blog83.fc2.com/tb.php/51-558b9c1a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。