ご当地検定関連ニュースなどを地方紙からピックアップ。
東北関東甲信越中部・東海北陸近畿四国中国九州全国共通北海道RSS|

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

受験料30,000円のご当地検定登場

検定と呼ぶべきなのか・・・。
30,000円の受験料で、高級特産品・越前ガニの生態や食文化の知識を問うというご当地検定「越前カニ検定」が福井から登場した。
といっても、試験会場は、東京青山。
合格しても落ちても、
青山表参道の日本料理のお店、
日本料理ありそ亭のページ にて、
越前がに」と福井の地酒、福井の食材を使った美味しい料理をいただけるパーティーに参加できるという。

2008年1月12日実施・先着30名まで。

美味しいカニを食べたくて、ついでにカニの知識も試したくて、さらについでにお金がある方はどうぞご勝手に(笑)!

主催:福井商工会議所
TEL(0776)33-8253

スポンサーサイト

  1. 2007/12/12(水) 14:58:37|
  2. 北陸|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

朝の連ドラ 嶺南舞台に 本県初、NHK10月から放映

NHKが今年十月から放映する朝の連続テレビ小説「ちりとてちん」の舞台が嶺南地方になることが、十一日分かった。本県が連続テレビ小説の主な舞台になるのは初めて。

 本県生まれのヒロインが大阪で落語家を目指す人情ドラマ。脚本は「花より男子」(TBS系)、「ギャルサー」(日本テレビ系)などの人気ドラマを手掛けた藤本有紀さん(39)=兵庫県出身=がオリジナルで書き下ろす。ヒロインは三月中に決定する予定。

 本県は伝統と職人の街として描かれ、笑いと商人の街として大阪も登場する。(中略)本県を選んだ理由としてNHKは「伝統工芸品を根強く作り続ける風土で、伝統芸能の落語とのリンクもしやすい」としている。(福井新聞1月12日記事抜粋)


嶺南地方とは、福井県南部の若狭湾沿岸の別称で、
行政区分は北陸だが、地理的・歴史的背景から、
京都など近畿とのつながりのほうが深く、
方言なども、「若狭弁」といって、関西弁の一種なんですって。
若狭塗、漆器、和紙などの伝統の技が豊富にあるそうで、
行ってみたいわ。

お父さんが言ってたけど、
昨年、大都市への転入がバブル期以来の上昇率だったんですって。
うーん、、雇用の問題があるわけだけど、
こんなニュースを聞くと、少々ガックリしてしまうわ・・。

たからの山であるご当地が元気になるような世の中にならないものかしら。

ご当地検定お役立ち情報サイト「ご当地ですよ!」
にほんブログ村 地域生活ブログ 全国地域情報へ
  1. 2007/01/12(金) 14:03:25|
  2. 北陸|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。