ご当地検定関連ニュースなどを地方紙からピックアップ。
東北関東甲信越中部・東海北陸近畿四国中国九州全国共通北海道RSS|

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

目で、耳で、舌で、学ぶご当地検定 小田原まちあるき検定

全国でも珍しい体験型ご当地検定 「小田原まちあるき検定」の第2回の実施が決まった。

当初応募数が伸びなかった第1回だが結果は、福岡県や兵庫県など他県からの参加もあり、歴史的に重要な拠点となった小田原への関心の高さが表れた。

第2回 「小田原まちあるき検定」は、2008年3月2日(日)に実施される。

 今度はガイドさんの解説とともに名所を巡る第1回のスタイルに加え、小田原おでんの昼食付と、小田原名物のお土産付きで2,500円。(テキスト込みの場合は3,500円)

また、「小田原まちあるき検定グルメツアー」が2月9日(土)に実施される。
こちらは、まちあるきの後、400年以上続く老舗「旅籠茶屋・小伊勢屋」の魚料理のごちそうをいただき、2,500円。
ガイド付きで名所を巡って、食事もいただいてこの値段は、おトク感があるのではないだろうか。

ご当地検定情報サイト 「ご当地ですよ!」


申込&詳細は、小田原箱根商工会議所まで。





スポンサーサイト

  1. 2007/12/14(金) 17:18:36|
  2. 関東甲信越|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

小田原まちあるき検定、まだ間に合う!

2007年11月25日に開催される神奈川県小田原市のご当地検定
ガイドとともに市内の様々な場所を歩く「まちあるきツアー」と、その中から出題されるご当地検定とがひとつになった全国でも珍しいスタイル。
応募者が定員に満たないため、申し込み日を11月9日まで延期することになったそうだ。

「暗記すれば解けるような問題ではなく、自分の足で見たり、聞いたりしたからこそ分かる問題を考えている」と、主催者が語っているように、ユニークなもので、ほかのご当地検定のような受験勉強ができない人もぶっつけ本番でも大丈夫かも。この機会にぜひ参加してみよう!

昼食は残念ながら含まれておらず、各自用意するか、好きなお店で。

小田原まちあるき検定の詳細情報「ご当地ですよ!」

申し込みについての詳細はこちらへ

検定料は3500円。問い合わせ(0465・23・1811)



  1. 2007/11/02(金) 15:29:51|
  2. 関東甲信越|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。