ご当地検定関連ニュースなどを地方紙からピックアップ。
東北関東甲信越中部・東海北陸近畿四国中国九州全国共通北海道RSS|

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

答え合わせツアー! 津軽ひろさき検定

第1回目も多くの参加があった「津軽ひろさき検定」。

様々なユニークな試みが好評のようです。
その一つが ”こたえあわせツアー”

試験当日の午後に、
試験問題に関連する地域・施設などを廻り、
検定の答え合わせをしながら、弘前の再発見を堪能するという半日ツアーがあるというんですねぇ。

これ、とーってもいい企画だと思います!

受けっぱなし、合格発表で、はいオワリっていうんじゃなく、
問題に格闘した、その熱いアタマのままで、
実際に現地を回って、答え合わせ。

先に、ツアーを行って、午後試験を行う「小田原まちあるき検定」も、好評のようです。

ご当地検定ツアー』 旋風巻き起こるか??

スポンサーサイト

  1. 2008/09/05(金) 17:43:17|
  2. 東北|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

津軽ひろさき検定のおべさまストラップ

3月9日に行われた「津軽ひろさき検定」は、1208人もの申し込みがあり、
検定テキストブックも発売後数日で初版2000部を売り切り、増刷分の売れ行きも好調だったそうです。
合格者に贈呈される携帯ストラップ、「おべさまストラップ」の写真を主催者の方が送ってくださいました。

津軽ひろさき検定


「おべさま」とは、青森の方言でしょうか。物知りという意味があるようです。
各地のご当地検定では、合格者にはバッジが贈られることも多いようですが、
これ、実際に服や帽子につけるのはちょっとハズかしい・・・。
と思われる方も多いのではないでしょうか。

ストラップなら、気軽に使えて自慢できますよね。

  1. 2008/04/02(水) 15:27:14|
  2. 東北|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。